CATEGORY

カルチャー雑記

  • 2021年5月19日
  • 2021年6月11日

デジタル庁のデジタルの日ロゴ公募について思うこと。官庁と民間の新しい取り組みに期待

  最近ホットな話題にデジタル庁のロゴ公募があります。 どうやら、新しく発足されるデジタル庁が企画した「デジタルの日」のロゴを推薦された人物に依頼するというもので、皆が自由に推薦できるというもののようです。 つい先日、候補者のリストが公開さ […]

  • 2020年5月4日
  • 2020年7月10日

FGO(フェイト・グランドオーダー)の新聞広告が話題に。コンテンツ力って馬鹿にできない

今朝、ツイッターにFGO(フェイト・グランドオーダー)というゲームの新聞広告がトレンドとなっていました。 広告デザイナーをやっている身としては「おいおい、今時新聞広告がトレンド入りするって何事よ?」 と思わずにはいられないわけですが、 やはりコンテン […]

  • 2020年4月20日
  • 2020年7月10日

JR日暮里駅の「猫フォント」看板が実に良いなぁってお話しと比較される高輪ゲートウェイ

  JR日暮里駅の看板がツイッターで話題となっていましたので紹介しようと思います。 日暮里は古くから猫が多い街で知られているらしく、街のイメージキャラクターなどにも猫を採用してきたとのことでした。 そういった風土からもこちらの駅名フォントの […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年7月10日

100日後に死ぬワニは二度死んだ 今回の炎上について

100日後に死ぬワニとは漫画家のきくちゆうきさんがツイッター上で連載していた4コマ漫画です。さっくりと概要をまとめると主人公のワニ君のなんて事のない日常を描いているのですが、 タイトルがこれまた独創的で、にワニ君の余命がナンバリングされているのです。 […]

  • 2020年3月10日
  • 2020年7月10日

高輪ゲートウェイの駅名表記が明朝である意味ってあるの?

高輪ゲートウェイは建築家 隈研吾さんがデザインしたことで話題となったJRの新しい駅です。 駅舎に大きなガラス面を設けて開放感をだしつつ、木材を多く使用することで、 温かみのある演出が施されているのが特徴で、和を全面に押し出したデザインとなっています。 […]

  • 2020年1月25日
  • 2020年7月10日

ラフォーレのテプラ広告は酒井いぶきのパクリか否か問題について思うこと

    ことの発端     ことの発端はラフォーレのグランバザールの広告ビジュアルでした。 みなさんテプラってご存知でしょうか? 緑とか青とかビビットなテープに文字を記入していくラベルライターなのですが、今回のラフォーレの広告はそれをモチーフにビジュ […]

  • 2019年11月17日
  • 2021年6月20日

なぜデザイナーはこぞってMacを使うの?その理由

  なんでデザイナーってMacを使うの?何か理由があるのかな……   おそらく殆どの家庭や職場で使われているのはWindowsのPCではないでしょうか?しかし、デザインの現場ではどこもかしこもがMacを使用しています。   […]